最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか

  • 24 読みたい
  • 69 現在読んでいるもの

発行元 宇田 左近 .

    Download なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか 本 Epub や Pdf 無料, なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか, オンラインで書籍をダウンロードする なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか 無料で, 本の無料読書 なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのかオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宇田左近, 黒川清
    • 発売日:  2014年09月26日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000004804
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    異論を唱えるのは、ビジネスパーソンの義務である。民間・官僚機構、大小の別なく、組織というものには、責任回避 先送り 不作為 前例踏襲 改善の否定 組織の利益優先という組織を腐敗させ、停滞させる元凶である「巨大生物」が潜んでいる。そして、その巨大生物の多くは、組織の上層部にいる「オジサン」たちに巣くい、不祥事が生じたときに、「私は聞いていなかった。速やかに原因を究明し、再発防止に努める」と、まるで当事者意識のないコメントを口にさせることになる。本書は、マッキンゼーを経て、郵政改革、国会事故調に関わった著者が、改革の足を引っ張る巨大生物の姿を明らかにしつつ、抵抗勢力を駆逐し、異論を唱える義務を負う組織へと変革させる手法を説いた一冊。 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか by 宇田 左近 ダウンロード PDF EPUB F2