最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

人魚王子 (ウィングス・コミックス)

  • 88 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 コナリミサト .

    Download 人魚王子 (ウィングス・コミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 人魚王子 (ウィングス・コミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 人魚王子 (ウィングス・コミックス) 無料で, 本の無料読書 人魚王子 (ウィングス・コミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 人魚王子 (ウィングス・コミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  尾崎かおり
    • レーベル:  ウィングス・コミックス
    • 発売日:  2016年02月05日
    • 出版社:  新書館
    • 商品番号:  4040000001214
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    東京から南の島に転校して来た麦(むぎ)。

    あまり感情を表に出さず周囲に馴染めない彼を、真鳥(まとり)は放っておけない。

    だって麦は、真鳥が一番辛い時に慰めてくれた王子様、だから。

    義兄にうまく心を開けず真鳥の家に来た麦は、おばあから願いを叶えてくれるという人魚の噂を聞き……。


    表題作ほか、複雑な感情をもてあます少女を描いた「アメツキガハラ」、図書館にきた不思議な親子との交流「ゆきの日」を含む三篇を収録。尾崎かおりが描く、心に沁み入る傑作短篇集!!

あなたも好きかもしれません

人魚王子 (ウィングス・コミックス) by コナリミサト ダウンロード PDF EPUB F2

尾崎先生のファンです。
先生の描かれる作品にはどれも祈るような切実さがあって、見ていて痛々しく、人生はただあるようにあるだけだと思い知らされます。
登場人物はみんな何かしら傷をもっていて、多感な時期のヒトだけでなく、成人しても中身は変わらない。傷つけあって離れる人もいれば、それでもそばに居続ける人もいる。みんなじぶんらしく生きているだけで、その繊細なニュアンスの中で人間関係が動く。
傍から見ると破天荒なあかりにはそうなった理由があるし、一見単純な真鳥に救われると思っていたら、彼女の裏にも複雑な事情がある。それがなにも特別でなく普通のこと。世の中には自分の常識だけで生きていると気が付くことが出来ない他人の事情があって、みんな違って当たり前なんだと思えたらもっと適度に無関心で優しくなれるのかなって思いました。
おとぎ話のようでありながら生々しく、とても身近に感じながら読みふけることができ、結局は生きるしかないんだなっていう覚悟のような諦観のような、不思議にポジティブな気持ちになることが出来ます。あと非常に絵柄が美しいこともおススメ出来るポイントです。