最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

恐怖の構造 (幻冬舎新書)

  • 53 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 吾峠呼世晴 .

    Download 恐怖の構造 (幻冬舎新書) 本 Epub や Pdf 無料, 恐怖の構造 (幻冬舎新書), オンラインで書籍をダウンロードする 恐怖の構造 (幻冬舎新書) 無料で, 本の無料読書 恐怖の構造 (幻冬舎新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 恐怖の構造 (幻冬舎新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  平山夢明
    • レーベル:  幻冬舎新書
    • 発売日:  2018年08月03日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404331
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    サーカスのピエロを、たまらなく恐ろしく感じる症状を「クラウンフォビア」という。また本来なら愛玩される対象であるはずの市松人形やフランス人形は、怪談やホラー映画のモチーフとして数多く登場する。なぜ人間は、“人間の形をした人間ではないモノを恐れるのか。また、日本人が「幽霊」を恐れ、アメリカ人が「悪魔」を恐れるのはなぜか。稀代のホラー作家が、「エクソシスト」や「サイコ」など、ホラーの名作を例に取りながら、人間が恐怖や不安を抱き、それに引き込まれていく心理メカニズムについて徹底考察。精神科医の春日武彦氏との対談も特別収録!

あなたも好きかもしれません

恐怖の構造 (幻冬舎新書) by 吾峠呼世晴 ダウンロード PDF EPUB F2

怖い話かと思ったら途中からバカ話になり、よくわからないけれど読み終わると体が楽になりました。