最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

GIANT KILLING(43) (モーニングコミックス)

  • 11 読みたい
  • 35 現在読んでいるもの

発行元 ツジトモ .

    Download GIANT KILLING(43) (モーニングコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, GIANT KILLING(43) (モーニングコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする GIANT KILLING(43) (モーニングコミックス) 無料で, 本の無料読書 GIANT KILLING(43) (モーニングコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GIANT KILLING(43) (モーニングコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ツジトモ, 綱本将也
    • レーベル:  モーニング
    • シリーズ名:  GIANT KILLING
    • 発売日:  2017年03月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000036005
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ホームで迎えた今季3度目の東京ダービー! 前半20分が経過しても、互いにシュートまで持ち込めない…。均衡を破ったのは、東京ヴィクトリーの王様・持田のセットプレー! ただ勝つだけじゃおさまらないーー。さらに牙を剥く持田のプレーがETUを圧倒する!

あなたも好きかもしれません

GIANT KILLING(43) (モーニング) by ツジトモ ダウンロード PDF EPUB F2

いつも購入しているシリーズです!いつもどおり楽しめました!
満を持しての東京ダービー。いよいよクライマックス。終わりのはじまり? 天才・持田を中心に進むゲーム。花森も異常なキャラだが、持田の自己チューは今度こそW杯へとの思いもあって一種狂気染みていて先行きが読めてしまう。花森がいて持田がいるチームで椿・窪田はかすむだろうし。ゲームの描写がより緻密で、以前は起点からシュートまでどうボールがつながっていったかが絵で判りづらいところがありましたが、 個々の選手やボールの動きも把握できる。迫力充分です(その分進みが遅くなってしまってますが)。
気づいた時は既に30巻以上
発売されてたのでレンタルで
読んでいた亡くなった夫。
選手視点が多い中、監督目線からの
ストーリーが「サカつく」でも
取り入れていたとも言ってたな。
43巻が発売されたけどきっと
読み続けようと思ってるかもしれないと
思い、電子版で購入。
タブレットでいつでも読んでね。