最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

歓喜の歌 博物館惑星Ⅲ

  • 63 読みたい
  • 64 現在読んでいるもの

発行元 菅 浩江 .

    Download 歓喜の歌 博物館惑星Ⅲ 本 Epub や Pdf 無料, 歓喜の歌 博物館惑星Ⅲ, オンラインで書籍をダウンロードする 歓喜の歌 博物館惑星Ⅲ 無料で, 本の無料読書 歓喜の歌 博物館惑星Ⅲオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 歓喜の歌 博物館惑星Ⅲ 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  菅 浩江
    • シリーズ名:  博物館惑星
    • 発売日:  2020年08月20日
    • 出版社:  早川書房
    • 商品番号:  4620000613005
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    地球の衛星軌道上に浮かぶ巨大博物館苑──〈アフロディーテ〉。そこには、全世界のありとあらゆる美術品、動植物が収められている。音楽・舞台・文芸担当の〈ミューズ〉、絵画・工芸担当の〈アテナ〉、そして、動・植物担当の〈デメテル〉──女神の名を冠した各専門部署では、データベース・コンピュータに頭脳を直接接続させた学芸員たちが、収蔵品の分析鑑定・分類保存をとおして、“美”の追求に勤しんでいた。そんな博物館惑星に赴任したばかりの新人自警団員・兵藤健は、同じく新人で、総合管轄部署〈アポロン〉配属の尚美・シャハムらとともに、創立50周年記念フェスティバルの夜、国際的な贋作組織の摘発に挑むが──。

あなたも好きかもしれません

歓喜の歌 博物館惑星3 by 菅 浩江 ダウンロード PDF EPUB F2