最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

首斬り朝 2 残心の章

  • 52 読みたい
  • 34 現在読んでいるもの

発行元 小島剛夕 .

    Download 首斬り朝 2 残心の章 本 Epub や Pdf 無料, 首斬り朝 2 残心の章, オンラインで書籍をダウンロードする 首斬り朝 2 残心の章 無料で, 本の無料読書 首斬り朝 2 残心の章オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 首斬り朝 2 残心の章 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小島剛夕, 小池一夫
    • シリーズ名:  首斬り朝
    • 発売日:  2013年12月20日
    • 出版社:  グループゼロ
    • 商品番号:  4920100003453
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    冷感症で男に興味を示さない芸者のお艶は、花火を見ると濡れるという奇妙な性癖を持っていた。連続付け火騒動の中、お艶こそが犯人ではないかと目星をつけた火消しの惣吉は、お艶の火狂いを証明して町方に逮捕させる。だがお艶は二重人格で、自分の行なった火付けの記憶を持っていなかった……。

あなたも好きかもしれません

首斬り朝 2 残心の章 by 小島剛夕 ダウンロード PDF EPUB F2